蜘蛛と音楽 '07 8月21日 SPITZ20周年祭り ライブレポ 忍者ブログ
ルーララーうーちゅーうのーかぜにーのーるー♪ってな具合のブログ(・ω・)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっと完成しました!(・ω・;)

ライブが終わってから既に2ヶ月近く経過している、ある意味奇跡のライブレポです!w
時間に余裕がある方は是非是非お付き合いくださいませ(^ω^)ノ



8月21日

SPITZ20周年祭り

君がいるから生きてるー♪ 君がいるから死にたくないー♪



 ゼップ到着

チケットの番号はAの300番台だったのですが(なかなか良い方?)、一緒に行く予定だった友達が30分程の遅刻をやらかしてくれたおかげで(w)、ゼップに着いたのは既に入場が開始されてる頃。ちょうど200番台後半が呼ばれてるくらいだったかな。



しかし人が多い!!w
ラッドの時もこんなたくさんいたっけな?なんて思いつつ、とりあえずもう1枚パシャリ。



あー、ちなみに写真に写ってる人たちは知り合いでも何でもないので(w)、もし『は!?ちょっとこの写真私写ってんじゃん!!勝手にブログなんかに載せてんじゃねーよちくしょう!!』って人は、メールフォームから至急ご連絡ください(・ω・)ノ
早々に削除させていただきます!w

で、そのあとロッカーに荷物を入れたり色々してたので、俺と友達が入場する頃には、既にBの番号の点呼にまで達していましたw


 ゼップ入場

まずは、ライブ会場限定販売のスピッツTシャツ(20周年記念のやつ)をゲットすべく、長蛇の列にスタンバイ(・ω・)b
並んでる列の途中に、ちょうどドリンクの受け渡し場所があったので、並びながらドリンクを受け取れたのは良かったです(^ω^)v

で、満員電車でもお目にかかれないようなぎゅうぎゅう戦争を勝ち抜き(つーかさ、お前ら何でちゃんと順番に買えないわけ?並んでる意味ねーだろ!おい、そこのキチガイ女!押してくんじゃねぇよ!)、列に並んでから数十分後、ようやくTシャツ購入。
どうやら、俺が買ったのは黒のMサイズのラスト1枚だったようで・・・後ろに並んでた人たちには悪かったけど(いや、別に悪いことしてないけどね!w)、本当良かった良かった(´ω`;)



表には、生地と同色のスピッツのマークのプリントが左下にあり、裏には、スピッツのマークと20周年を絡めた20周年記念マークに加え、20周年祭り参加アーティストの名前のプリントがあります。



バックプリントのアップです。

※ちなみに、上2枚の写真に写ってるポスターは、友達(=この日、一緒にライブに行ってきた友達=最高のスピッツ友達)が甘ったれツアーに参戦した時に俺に買ってきてくれたものです。微妙にリーダーが覗いてますねw

と、Tシャツを買ったあと、荷物は既にロッカーの中にほとんどしまってしまったということを思い出し(持ってたのは財布だけ)、このTシャツをどうすればいいかということになり、さすがに手に持ったままライブに参加するのはかなりうっとおしいことになるだろうと思い、すぐさまトイレに行き、仕方がないので、既に着ていた自前のシャツの上からスピッツTシャツを重ねて着ました(´ω`)w

また、20周年を記念して作られた限定アイテムの展示もされていました。
パーカーとギター(草野マサムネモデル)ですね(・ω・)ノ



で、草野さんが実際にこれらのアイテムを使用している写真です↓



くぅー、かっこいいね!(´ω`〃)
ホールに入る前から既にお腹一杯状態でしたよw


 ホール入場

そんなこんなで、実際にホール入りしたのは、既に6時を回った頃(5時半入場開始で6時半ライブ開始)。
にも関わらず、意外にもホール内にはまだ余裕があり(やっぱみんなTシャツ買ったり色々してたのかな)、真ん中よりちょっと前の方のブロック(5,6ブロック目くらい?)の中央あたりに友達と共に立ち位置を確保し、数十分の間、「KREVAとモンパチ、どっちが先にやるんだろ?」とか、「スピッツ、インディーズの曲とかやってくれるかな?」とか、他愛もない会話をしながらライブの開始を待っていたのでした(・ω・〃)

と、ここで携帯をいじってるやつらが異様に多いことに気付く・・・。
まだライブ自体は始まってないっつっても・・・、ホールの中で携帯をいじるなんて普通はあり得ないことじゃないのか?(´ω`)
おまけに携帯のカメラでステージを撮影してるやつとか・・・、楽しいですか?(^ω^)

で、案の定、このクズ共は、ライブのMC中、あるいはライブとライブの間の休憩時間中、隙あらば携帯をいじってるような状態でした。

あのさ、別に誰も頼んでライブに来てくれなんて言ってないんだから、ライブより携帯いじってる方が楽しいんなら、どうぞ外でいくらでもいじってくれよ。
もうね、お前らみたいなカスも自分と同じスピッツファンなんだって思うと、心の底から寒気がするよ。

本当、こういうやつらさえいなけりゃ最高のライブだったのに、すごい残念(´・ω・`)


 ライブ序盤~KREVA

激しい打ち込みのビートと共に登場したのは、この日のトップバッター、KREVA!
サイドのラッパー達と激しいダンスを繰り広げながらも、決して崩れることのないクールすぎるラップに、開始3分あたりで俺はもう早くもメロメロになってました(´ω`〃)w

MCも、俺様的な口調で客をリードしつつも、一方で、スピッツ & スピッツファンに対して「こんなにめでたい祭りに呼んでいただいて、本当感謝してます!」というような礼儀正しさもあり、非常に好印象でした(^ω^)b

また、一番最初の方に、「今日は、1人でも多くの人に俺のことの好きになってもらえるように頑張るからよろしく!『私はマサムネさん以外興味ないからぁ』的な女の子にもね!」みたいなことを言っていたのですが(w)、大丈夫だよKREVA!俺はもうこの時点でKREVAのことだいぶ好きになったからww

あと、ニューアルバム「よろしくお願いします」の告知もさりげなくやってましたねw
9月5日(KREVAのニューアルバムの発売日)には、Dragon Ashもベストアルバムを出すんだけど、ここにいるみんなが買ってくれれば俺は1位になれる!でもただ買ってくれなんていうつもりはない。これからアルバムに入ってる曲をいっぱいやるから、1曲でもグッとくるやつがあったら・・・”よろしくお願いします”
こいつめww商売上手だなww

そして、肝心のセットリストについてですが、俺がKREVAの曲の中でも特に好きな「イッサイガッサイ」と「アグレッシ部」をやってくれたのには軽く感動しました(´;ω;`)普通に鳥肌立ちました!
基本的には、最近のシングルを中心に選曲したセットリストだったっぽいです。

ノリがいまいちつかめてないスピッツファンを必死に盛り上げようと、精一杯頑張ってくれた(多分w)「THE SHOW」、「いいと思う」、「Have a nice day!」。

歌い終えたあと、「これで3人は俺のファンが増えたな」と笑っていた、新曲「ビコーズ」。
月のきらめき 次のひらめき 君といたい是非 君こそマイベイビー」というサビの詞が、めちゃくちゃ印象的でした!←KREVA本人も、歌う前にここの詞強調してたしw

そして、あっという間に来てしまった最後の時間。
最後もアルバムに入ってる曲から1曲やります。きっと最後を飾るのにふさわしい曲だと思う!
というKREVAの言葉に続いて流れたしたのは、そう、「くればいいのに」のイントロ!

更に!!
ここで一緒に歌ってくれるゲストを紹介します。草野マサムネさんです!!

え!?え!?ちょ待っ・・・え!?マジか!?!?
うわああああ!!!!!!!
ええ、もう会場は大パニックですよ(´ω`)ww

今までピクリとも動かなかったくせに、草野さんが出てきた瞬間にアホみたいにデカい叫び声を発していた数人のゴミ盲目的なファンにはだいぶ腹が立ちましたが(KREVAに失礼だろゴミが!!)、さすがにこれで盛り上がらないスピッツファンはいない!!熱すぎる!!!

つーか草野さん、KREVAと並ぶとめちゃくちゃ小さいww

いやぁ、最後まで興奮しっぱなしのステージでした!(^ω^)b

最初の方のMCで、KREVAが「俺が今日のトップバッターってことは、この会場のテンションを充分に上げとかないといけない役割なわけで~」みたいなこと言ってたけど、もう”充分”を通り越して、最っ高に俺らのテンションを上げてくれたよ!

素敵なライブをありがとう!!


 ライブ中盤~MONGOL800

続いて登場したのはモンパチ!
メンバーの登場と同時に、間髪入れずに鳴り響いた真っすぐなバンドサウンドで、ホール内を圧倒してくれました!

が!!
非常に愚かなことに、モンパチの曲をほとんど知らない自分・・・。

結果、セットリストは、聴いたことがある曲が大半だったにしても、自信を持ってはっきり曲名を言えるのは、「DON'T WORRY BE HAPPY」、「愛する花」、「Melody」、「小さな恋のうた」くらい・・・。
ある程度予習しておけば良かったと心底後悔・・・(´ω`|||)

しかし、そういった自分の落ち度をひっくるめても、最高に熱くて、最高に楽しめたモンパチのライブ!!
純粋なロック魂を真正面からガツーンとくらった気がしました!!(^ω^〃)

しかし、そんな熱い演奏とは対照的に、MCでは途端にアマチュアバンドのような空気になってしまうモンパチ!!←良い意味でw
最初の方なんか、客から「かっこいいー!」って言われて「ありがとー」とか、「暑いー!」って言われて「暑いねー」とか、客からの言葉でMCが成り立ってたしw
ただ、それは本人たちも自覚してるようで、ベースの清作さんも「本当、(お客さんからの一言が)すごい助かります」とか言ってたしw

また、「僕たち、この前ライブDVDを出しまして、『DVD800』っていうんですけど、これがまたしょーもない名前で・・・」とか、「去年、『Daniel』ってアルバムを出したんですけど、あ、別に(名前に)意味なんてないんですよ。本当、しょーもない名前で・・・」などと、いきなり自虐的になったかと思えば(w)、「ステージの壁に貼ってあるスピッツのマークを見ながら)これ、スピッツのマークですか?何か・・・良いですね。かっこいいー。俺らも作っちゃおうか?来年で10周年だし。あ、そうそう、僕たちも来年で10周年なんですよ」とか、「高校のときにバンド結成して、『音楽が好き』ってだけでここまで来れました!たぁのしいー!!」など、時折少年のようなキラキラとした目で純粋に言葉を語っていたモンパチメンバー。



と、このモンパチのライブ、ホールの前の方ではモッシュやらダイブやらがかなり激しかったらしいですが、さすがにそこら辺は空気を読んでほしかったですね。
こんなこと言いたくないですけど、一応スピッツがメインのライブなわけですし。

しかし、モンパチ(あるいはKREVA)にほとんど興味がないくせに、あとに控えるスピッツのために、わざわざライブ序盤から前方に立ち位置を確保し、それで他の激しめのファンをご丁寧に非難してくれちゃうスピッツファン、お前らは頭がおかしいのか?(^ω^)

いやぁ、というのもですね、先日、とあるブログでこんな文章を見つけてしまったもので・・・。

やがてモンパチが登場すると、ものすごいモッシュ!!
もう、自分の意志に関わりなく、身体があっちこっちへ持っていかれる。
(中略)
「今までそんなに好きでもないKREVAとモンパチで我慢したのに、肝心のスピッツが始まる前に下がるなんて、悔しすぎる…」


うん、分かった。分かったからもうこの世にいなくていいよあんた。
「今までそんなに好きでもないKREVAとモンパチで我慢したのに」って、何様?

そのアーティストとかそのアーティストのファンに失礼だとは思わないのか?
お前が前の方で「我慢してる」間、本当にKREVAやモンパチが好きなやつが、お前1人の肉体分の体積のせいで前に来たくても来れなかったかもしれない。この現実理解してる?

んじゃ分かりやすく説明してやろうか。もし逆の立場だったらどうする?
例えば、KREVA(モンパチでもいいけど、KREVAとは「くればいいのに」で草野さんがコラボしてるから、こっちの方があり得ない話じゃないっつーか、むしろ今後あってもおかしくないと思うから)主催のライブにスピッツが招かれてるとする。
で、最初に演奏するのはスピッツなんだけど、KREVAファンはあとに出てくるKREVAを絶好の場所で拝みたいがために、スピッツファンを押しのけて前の方に場所を確保してる。「好きでもないスピッツで我慢」しながらな。

どうだ、腹立つだろ?
これでお前の弱っちい脳味噌でも理解できただろ?

※例えとはいえ、KREVAファンの皆さん、ごめんなさい。

でー、もう本当に悲しいことなんですけど、こういうような能書きを垂れてるやつが、ちょっとググってみただけでも少なからず出てくるんですよねー(´ω`#)
マジで身震いっていうか、吐き気がします。気分が悪くなります・・・。

上のホール入場あたりにも書きましたけど、こんなやつらと自分が同じスピッツファンなんだと思うと、本っ当にゾッとします。
好きな音楽を個人で支持するのは自由ですけど、もう頼むからライブとかこういう場所には姿を見せないでください。お願いします。


 ライブ終盤~スピッツ

さぁさぁ、ついに本日の主役が満を持しての登場!!
我らがスピッツのステージの幕開けです!!!(・ω・〃)

※ここからは、セットリストを軸にして文章を付け加えていく形にしたいと思います。


1. 座敷犬のうた

1曲目は、インディーズ時代の名曲、「座敷犬のうた」!!
まさかの選曲にホールは大盛り上がり!!「あれ?何この曲?(・ω・;)」みたいな反応をしてる人も少なからずいましたけどw

この曲、一応音源は持ってるんですけど、すっげー昔のライブ音源だし、歌詞を聴き取ることさえままならない状態だったので、今の草野さんの歌声で改めて聴くことができて本当感動しました!!
初っ端からかっこよすぎるー!!(´;ω;`)草野さんハンドマイクだし!!

※余談ですが、インディーズ時代には「座敷犬のうた」の「座敷犬」は「ぼく」という読み方をされ、この曲は「ぼくのうた」と呼ばれていたのですが、今回のMCでは、草野さんが「ざしきいぬのうた」という読み方をしていました。どっちが正しいんですかね?w

で、この曲が終わったあとのMC(激しくうろ覚え)↓
こんばんはー、スピッツです。今日は僕らの20周年祭りに来ていただいて本当にありがとうございます
あ、MCは基本的にしゃべってるのは草野さんだけですw
で、えー、今やった曲は『座敷犬のうた』っつー曲で、インディーズの時の曲なんですけど、もう多分二度とやることはないって思ってて、でも20周年ってことでこうやって古い曲を披露することができて嬉しいです
俺らも嬉しい!(´;ω;`)
あと、この曲では俺がハンドマイクで歌うっていう新鮮さをアピールしたかったんだけど、さっきKREVA君と一緒に「くればいいのに」を既にハンドマイクで歌っちゃったっていうw
こんな感じのゆるーいトークで(w)、ホール内も段々ほんわかとしたスピッツムードに(・ω・〃)


2. スパイダー

イントロを聴いた時は卒倒しそうになりましたよ・・・。
体中の細胞の機能が一瞬停止して、それからすぐに爆発した感じ?w

まとめると、

神様ありがとう!!
生きてて良かった!!(´;ω;`)


って感じでしたw
いやぁ、リアルに涙があふれてきそうになりましたよマジでw

一番好きなアーティストが結成20周年という特別な記念日に行ったライブイベントで、そのアーティストの中で自分が一番好きな曲を生で聴けるという、この上ない感動と喜びに、もうどうにかなりそうでした(。ω°)w

音源ではフェードアウトになっているこの「スパイダー」の終わりですが、今回も(クージーの)キーボードソロで締めくくられるライブ定番の終わり方で終了。
この辺で、感動のあまり人生の運を半分くらい使ってしまったような気分に(´・ω・`)w


3. 胸に咲いた黄色い花

懐かしいイントロで始まったのは「胸に咲いた黄色い花」!
「座敷犬のうた」にも驚かされましたが、これまた意外な選曲と懐かしさに感動 & びっくり!

この曲が終わったあとのMCで、草野さん自身も「20周年ということで、普段はやらないような古い曲もやってみましたー」みたいなことを言ってました(・ω・〃)

いやぁ、良い日に行きましたね本当ww


4. ルキンフォー

懐かしく、そしてまったりとした空気をホール全体に漂わせてくれた「胸に咲いた黄色い花」が終わり、次はどんな懐かしい曲がくるのかとワクワクしていた俺に、嬉しい裏切りを与えてくれたのがこの「ルキンフォー」!

個人的に、「ルキンフォー」はここ最近のスピッツのシングルの中ではずば抜けて好きな曲なので、「うおーぉおー!!」と、歓喜のあまり、イントロ部分で謎の叫び声を発してしまった記憶が・・・w


5. 群青

そしてそしてー!きました最新曲「群青」!!
まぁ多分やるだろうなぁとは思ってたけど、「ルキンフォー」に続いて連続でやるとは思わなかった!
何この新曲メドレー!w

あ、ちなみに、音源でのコーラス2人分のハモりは、崎ちゃんとクージーがやってました(^ω^)


6. うめぼし

はいはいはい!何と!
ここでまさかの「うめぼし」ですYO!!
「胸に咲いた黄色い花」の時以上の驚きと興奮で頭が一杯に(・ω・〃)w

と、ここで少しハプニング(?)というか、ちょっとした出来事がありまして・・・、
「群青」が終わり、この「うめぼし」が始まるまでの約数秒の間、何と、『うめぼし』やってー!と言っていたお客さんがいまして(w)、で、本当に「うめぼし」始まっちゃいましたよ!みたいな(´ω`)w

で、このうめぼしさん(w)、偶然にもmixiにいらっしゃいまして、ライブ後、スピッツコミュにてこのうめぼし事件(w)について書き込みをされていたのですが、どうやら、本人はロックロックなどでセットリストを既に知っていて、故意にうめぼしの曲名を叫んだとか決してそういうわけではなく(俺はその書き込み見るまでずっとこう思ってイライラしてたけどw)、本当に「うめぼし」が大好きで、どうしてもやってほしくて思わず叫んでしまい、そしたら見事に予言的中というw

このうめぼしさんの叫びを受けて、「うめぼし」が終わったあとのMCで、草野さんも「さっき、『うめぼし』やる前に『うめぼしー!』って言ってた人・・(ここでうめぼしさんが手を挙げる)、お!君か!それ聞いて俺らすぐ合わせて弾いたんだよ』」とか言ってましたw
更に、「っていうか、そういうの普通にできるアーティストになりたいよね、銀座の恋の物語!ジャーンとかいって・・・」

もうホールは和みまくり(´ω`〃)w


7. ロビンソン

えっと、次は『ロビンソン』をやりたいと思うんですけど

うめぼし事件でまったりムードになったホール内も、草野さんのこの一言で一気にヒートアップ!
が、この直後、俺らのヒートアップは更に収拾がつかないほどに膨れ上がることになる・・・。

『ロビンソン』と言えば『ロビンソン』、ということで、一緒に歌ってもらうゲストを紹介したいと思います!吉井和哉さんです!!

スピッツのために花束を持ち、
吉井さんが登場!!!

どうも、吉井ロビンソンです。スピッツ結成20周年、おめでとうございます。長いこと『ロビンソン』の名前を借りててごめんなさい(と、草野さんにペコリw)」

会場、狂喜(´ω`)ww
もうほっとけばずっとキャキャー言ってるんじゃないかってくらい、異常なまでの盛り上がりでしたw

吉井さんの曲をそんなに知ってるわけでもないにわかな俺でさえ(w)、言葉では表現しきれない興奮が体中を駆け巡ってましたよ!(`・ω・´)b

・・が、一緒に行った友達はあまり喜んでいない・・・というか微妙な反応。
ライブ後、「吉井・・何とか・・・、あれ誰?」と言われました!w
さすがにそれはねーよwww

で、「ロビンソン」に話を戻しますと、Aメロ、Bメロ、サビのコーラスを吉井さんが歌い、サビの主旋律を草野さんが歌うという、何とも贅沢なスペシャルセッションを聴かせてくれました(´ω`〃)
んー!やっぱ「ロビンソン」は良い曲だ!!

そして、「ロビンソン」が終わったあとの2人のMC↓

草野さん「(ギターのチューニングを始める)」
吉井さん「いやぁ、緊張しますね、他のアーティストのファンの前で歌うのは
草野「(黙々とチューニング)」
吉井さん「・・・聞いてる?w
草野さん「え?あ!すいません、2つのことが同時にできない人間なので・・・

微笑ましい(´ω`〃)w

更に↓

吉井さん「(自分と、その横に並んで立っている草野さんを見て)あれだね、俺たちコブクロみたいだねw
草野さん「(唐突に)消えそうにぃー♪(コブクロの『蕾』のサビをちょっと歌う)」

この2人wマジで面白すぎるww


8. Love Communication

「ロビンソン」で、もう完全に吉井さんのものになったホール内の空気w
ここで「Love Communication」が吉井ムードの勢いに乗って炸裂!!

草野さんがところどころメロを歌っていたりなど、「ロビンソン」に引き続き、こちらでも素敵なセッションが繰り広げられていました(^ω^〃)

そんなこんなで、「Love Communication」終了後、大盛り上がりの中、吉井さんは退場(´;ω;`)ノシ

吉井さんの姿がステージ上から完全に消えた直後、テツヤがすかさずやっとつま先立ちが終わったねってww爆笑www
確かにスピッツのメンバーと吉井さんとの身長差はすごかったからなぁw

と、ここで草野さん、「えー、吉井君がいなくなって一気にイケメン率が下がりましたが・・・、ここからスピッツはどんどんヒートアップしていきますよー!皆さんついてきてくれますかー!?
もちろんホール内は大盛り上がり!!

ここからまたスピッツのターン!(´ω`〃)


9. 8823

さぁさぁさぁ!スピッツファンで嫌いな人はいないと断言できる最強のロックチューンがここできましたよ!

ハ・ヤ・ブ・サ!!

もしかしたら「スパイダー」の次にライブで聴きたかった曲かもしれません(´ω`〃)
もちろん鳥肌 & 激感動!!かっこよすぎるー!!!!

あ、そういえば演奏の途中で リーダーが暴れまくったせいでコケてたなw
コケたとこ自体はよく見えなかったけど、ステージ上を走り回ってたリーダーの姿が一瞬俺の視界から消えて、「あれっ!?」ってなったのはよく覚えてるww
あとでmixiのコミュで確認したらやっぱコケてたみたいね(´ω`)w


10. スピカ

元々かなり好きな曲だったけど、予想以上にライブ映えしててびっくり!!∑(・ω・ )
全体的にやや重めのロックって感じで、俺はもう1人でウハウハしてましたw


11. ヒバリのこころ

きたあああ!!!!!!!

放浪隼純情双六を見てからライブで見たくて聴きたくてもうどうしようもなかった「ヒバリのこころ」!!
結成20周年を迎えた今だからこそ、スピッツにとって深い意味があるデビューシングル!!

正にライブ本編のラストを飾るにふさわしすぎる名曲!
マジで最高だったなぁー(^ω^〃)


アンコール

1. 青い車

「えー、では、もうちょこっとだけスピッツの曲を聴いていってください」
草野さんの何とも控えめなMCから幕を開けたアンコール!

そしてきました青い車」!!

この頃、スピッツのライブが始まってから既に1時間以上経過していましたが、草野さんのボーカルが映えまくる高音のサビはびっくりするほど完璧で、ここらへんに20年間積み重ねてきたライブのキャリアを感じました!

また、このアンコールの前後にあったMCがこちら↓
(おそらくこの日最後のMC?)

・リーダー「20周年にかこつけて、単純に自分たちが一緒にやりたかった人たちと共演できて幸せです
俺らも幸せだよリーダー(´;ω;`)

・崎ちゃん「これからも頑張りまーす。よろしくお願いしまーす
うん、崎ちゃんっぽいw

・テツヤ 「○×△□ー!!!
・・・何か叫んでた(´ω`)w
この日のテツヤは意味不明な言葉をやたら叫んでたようなw

・クージー「犬のスピッツでいったら20年はもうよぼよぼだけどね。これからも(このメンバーに)ついていきます
もしかしてクージーのしゃべってる声、今回初めて聞いたかも?
もうこのまま正式に加入しちゃえばいいのにね(^ω^)w

・草野さん「こういう~記念みたいなイベントは初めての試みだったんですけど、このまま30周年、40周年と、同じようなイベントを続けてやっていければなぁと思います。皆さん今日は本当にありがとうございました!
30周年も40周年も絶対祝いにいくよー!!!!


2. 俺のすべて

スピッツのライブ、そしてこの日の全てのライブの締めくくりとなったのがこの曲、俺のすべて」!!

まさにスピッツのすべてがにじみ出ているような演奏に、最後ということでノリノリになりつつも、みんながみんな聴き惚れていましたよ(´ω`〃)


スピッツ!
感動のステージを本当にありがとう!!!

そして、スピッツの結成20周年を俺らと一緒に祝福してくれた、KREVA、モンパチ、
本当にありがとう!!!

俺はこの日のライブを一生忘れない!!!!

+ + + + + + + + + +
番外編


 ライブ前、池袋にて

一緒に行く友達が遅刻してしまったため、待ち合わせていた池袋での足止めを余儀なくされてしまった俺(´・ω・`)w
幸い、近くにビックカメラがあったので、CDでも見て時間を潰そうかと思い、特に何も考えずにビックカメラのCD売り場へと足を運んだんです。

すると、近所のCD屋を何軒回っても見つけることのできなかったCDを、何と偶然にも発見!!∑(・ω・ )
もちろん速攻で捕獲しましたよ!!w



最近、特に俺がプッシュしているバンド、monobrightのデビューシングル、「未完成ライオット」です!(・ω・)b

いやぁ、まさかビックカメラにあるとは!
遅刻してしまった友達に、逆に感謝しないといけなくなってしまいましたねw

つーか、電化製品メインの量販店にはしっかり置いてあるのに、専門のCD屋に置いてないとか、これって結構問題じゃないか!?(・ω・;)w


 ゼップでもらったもの

ライブが終了し、ゼップから出る時に、スタッフ(?)の人が配ってた冊子類です。



ほとんどが、ゼップに次回出演予定のアーティストなどの宣伝でしたが、「群青」のジャケットを模したペーパーはかなり良い感じでした(^ω^)


 さよなら、ゼップ



今度来るのはいつになるか分からないけど、また縁があったらよろしく(^ω^)b


 ライブ後、池袋にて

ライブの始まりが池袋なら、終わりも池袋!
というわけで(どういうわけで?w)、ライブ終了後、友達と一緒に池袋でちょっと遅めの夕飯を食べました(^ω^)ノ

入った店は、友達おすすめのラーメン屋、「たいぞう」。



味も濃く、麺もかなり太めで、かなりコッテリしたラーメンでしたが、ライブ後の疲労困憊の体には正に神様のようなラーメンでしたwめちゃくちゃ美味かった(^ω^〃)
あと、にんにくクラッシャーが楽しすぎて無駄にラーメンににんにくを入れまくってしまったのも、今では良い思い出ですw



いやぁ、お疲れ様でした!!
以上でこのライブレポは終わりとさせていただきますが、いかがでしたでしょうか?

・・・内容はともかくとして(w)、とりあえず、記事の長さ的にはどこのライブレポよりもスケールの大きいものを作ることができたのではないかと自負しております(´ω`)w

今回、自分が一番好きなアーティストのライブ初参戦のレポということで、色々書きたいことが増えてしまい、結果、こんな超大作(悪い意味でw)になってしまいましたが、多分、今後このブログでライブレポを書く機会があったとしても、ここまでの長さのものはもう書けないと思いますwあしからずw

えー、では最後に、俺の個人的な自己満レポにここまで付き合ってくれた皆さん、ありがとうございました!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可     
無題
こんにちは!

っていうか、なかのさんズルすぎます!
1人でこんなに・・・こんなに楽しんじゃってー。o゚(p´□'q)゚o。


というのは冗談で(笑)
レポから十分に楽しさが伝わってきて、読んでいる私もワックワックしてしまいました☆^(o≧∀≦)o
座敷犬のうたまで歌ったなんて!!羨ましいー(*´∇`*)

ってか、スピッツ・KREVAさん・モンパチ・吉井さんなんて豪華すぎますよね!
私、行ってたら多分失神してたと思います(笑)

レポ書きお疲れ様でした♪
とっても楽しく読ませて頂きました!
ゆき URL 2007/10/22(Mon)10:14 編集
>>ゆきさん
こんばんは(^ω^)ノ

楽しさが伝わったようで何よりです!
無駄に何日もかけて作った甲斐がありました!w

「座敷犬のうた」には俺も本当に驚きましたよ∑(・ω・ )
かっこよすぎてもう・・よだれが・・・w

KREVAとモンパチは雑誌などで見るより全然かっこよくて、正に一流のエンターテイナーって感じでしたし、そこに吉井さんまで加わったら、もう・・よだれ(ry
俺も失神直前でしたよ間違いなくw

こんな長くて何の脈絡のないレポを最後まで読んでくださって本当どうもです!!
2007/10/25(Thu)23:30    なかの
無題
ライブレポお疲れ様です!!!
レポ読みながら、1人パソコンの前でにやにやしてしまいましたよ(笑)
特に吉井さん登場の所なんてもう…
楽しすぎです(´∀`*)
吉井さんカッコよかったんだろうなぁと妄想しました爆
「やっとつま先立ちが終わったね」
ツボでしたw

他のところも読んでてとっても楽しかったです
なにより充実のライブだったようでよかったです(^ω^)

ちなみに私もmonobright気になってます☆
CDは買えてませんが…いつかほしいです笑
far URL 2007/10/22(Mon)23:25 編集
>>farさん
吉井さんの登場はまさかの不意打ちでしたからねー!
俺もレポ書きながら1人でニヤニヤしっぱなしですよ(´ω`〃)w

>やっとつま先立ちが終わったね
切実ですよね!!w

楽しんでいただけたようで何よりです!
ありがとうございます(^ω^)v

monobright、昨日ついにメジャーデビューアルバムが出ましたよね!
同じく買ってませんが・・(´・ω・`)w
来月、バイトの給料が入ったら買おうと思ってます!遅!w
2007/10/25(Thu)23:34    なかの
無題
こんにちはー!!楽しみにしてましたよwライブレポート♪
読んでてまたライブのことを思い出しで、一人ニヤニヤしてました。笑
座敷犬のうた、『あれ?何この曲?』って思ってたうちの一人です;;歌詞を聞いてやっと『スピッツか!』と思いました^^;
あ、monobright、私もこの前雑誌で読んでから気になってます=3
ついこの前までとっくにデビューしてるバンドなのかと思ってました;;
はる URL 2007/10/23(Tue)21:42 編集
>>はるさん
こんばんはー!

俺もライブの時のことを思い出しながら延々とニヤニヤしてました(´ω`〃)w
自分の部屋にパソコンがあって良かったなぁとしみじみw

「座敷犬のうた」、俺も最初イントロを聴いた時は何かのカバーだと思ったのですが、インディーズでは割と特徴がある曲だったので、何とか早い段階で気付けました!
やっぱインディーズの曲って知られてるようであんま知られてないんですかね(・ω・)
インディーズ時代の曲を再レコーディングしたアルバムみたいなのが出てくれるといいんですけどね・・(´ω`;)

monobright、最近よく雑誌に出てきますよね!俺も3ヶ月くらい前のロッキンオンか何かで初めて知ったバンドでした!
楽曲のあの完成度でデビューしたばかりってのももちろんすごいですが、バンドを結成してからまだ1年足らずしか経っていないということにまず驚きを隠せません!
結構切実に見習わなきゃって思いました(´・ω・`;)w
2007/10/25(Thu)23:40    なかの
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BACK HOME NEXT
管理人[なかの]


趣味: 音楽鑑賞
好きな音楽: ロック全般
特に好きな音楽: スピッツ

スピッツを含め、アジカン、ベボベ、FACT、ラッド、9mm、時雨、そのへんがヘビロテです。
が、音楽歴よりもガンダム歴の方が圧倒的に長いです。
そのへんはもう開き直ってます(^o^)
twitter
ブログ内検索
検索エンジンなどからこのブログに来て、探している内容の記事が見つからない場合、再度下の検索エンジンから検索し直してみてください↓

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
▶相互リンク
EAGLE FLY FREE
フェイク*ファー
飛確認未行物体
・*毎日がプカプカプー*
Blog Sugerock
スピッツ歌詞研究室
夢人
グダグダ日記
何の脈絡も無く。
☆XミチノクサXのァホな日常★
虹色ディレイ
・黒鉄君の目☆
・チョコレート&カスタード&チェリーソース
新しい世界へ・・・
vuragile
※リンクがないのは、更新終了かリンク切れしてしまったサイトさんです。

▶管理人用リンク
管理ページ
記事作成
最新コメント
[12/30 NONAME]
[10/12 NONAME]
[09/04 地学]
無題 【返信済み】
[08/09 YUMA]
メールフォーム
何か連絡などあればどうぞ↓

カウンター
バーコード
広告: 忍者ブログ // [PR]

Template By ゆきぱんだ  //  Customized By なかの