蜘蛛と音楽 2008年 超主観シングルランキングTOP5 忍者ブログ
ルーララーうーちゅーうのーかぜにーのーるー♪ってな具合のブログ(・ω・)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第5位
スピッツ「若葉



どっしりとした良いシングルです。曲が進行するに連れて増していく音の厚みが素晴らしい!
年明けのライブも楽しみだ(`・ω・´)b
レビューはこちら



第4位
ASIAN KUNG-FU GENERATION「転がる岩、君に朝が降る



この4位より上位は、実質自分の中では全て1位候補でした。どれも捨て難く、素晴らしいシングルです。
その中でも、この「転がる岩、君に朝が降る」は、アジカンの新境地を開拓するに相応しい、最高のロックチューンだと思います。
レビューはこちら



第3位
RADWIMPS「オーダーメイド



人の一生を描いた、素晴らしい1曲。
このシングルのヒットを機に、いわゆる「にわか」なファンが増えてしまったことも事実ですが(恋愛要素を多く含む詞だけにキャキャー言ってしまうような)。
新年には発売されるであろうアルバム、「RADWIMPS5」も楽しみに待ちたいと思います。
レビューはこちら



第2位
凛として時雨「Telecastic fake show



音の厚みがハンパない。しかも1000円台でDVD付き。激アツすぎる!
2008年は、時雨という音楽に出会えたというのも、自分の中では大きな収穫だったと思います。



第1位
凛として時雨「moment A rythm



1位候補だったシングルを抑え、2008年の終焉間近に、俺の音楽神経に絡みついてきた、「素晴らしい」などの言葉だけでは形容し難い名作です。
レビューはこちら
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可     
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BACK HOME NEXT
管理人[なかの]


趣味: 音楽鑑賞
好きな音楽: ロック全般
特に好きな音楽: スピッツ

スピッツを含め、アジカン、ベボベ、FACT、ラッド、9mm、時雨、そのへんがヘビロテです。
が、音楽歴よりもガンダム歴の方が圧倒的に長いです。
そのへんはもう開き直ってます(^o^)
twitter
ブログ内検索
検索エンジンなどからこのブログに来て、探している内容の記事が見つからない場合、再度下の検索エンジンから検索し直してみてください↓

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
▶相互リンク
EAGLE FLY FREE
フェイク*ファー
飛確認未行物体
・*毎日がプカプカプー*
Blog Sugerock
スピッツ歌詞研究室
夢人
グダグダ日記
何の脈絡も無く。
☆XミチノクサXのァホな日常★
虹色ディレイ
・黒鉄君の目☆
・チョコレート&カスタード&チェリーソース
新しい世界へ・・・
vuragile
※リンクがないのは、更新終了かリンク切れしてしまったサイトさんです。

▶管理人用リンク
管理ページ
記事作成
最新コメント
[12/30 NONAME]
[10/12 NONAME]
[09/04 地学]
無題 【返信済み】
[08/09 YUMA]
メールフォーム
何か連絡などあればどうぞ↓

カウンター
バーコード
広告: 忍者ブログ // [PR]

Template By ゆきぱんだ  //  Customized By なかの