蜘蛛と音楽 ASIAN KUNG-FU GENERATION「藤沢ルーザー」 忍者ブログ
ルーララーうーちゅーうのーかぜにーのーるー♪ってな具合のブログ(・ω・)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ASIAN KUNG-FU GENERATION
12thシングル「藤沢ルーザー



01. 藤沢ルーザー
02. Hello Hello

おすすめ度[3 / 10]



入荷したその日にしっかりとCDを買っておきながらこんなことを言うのも何ですが、正直、アルバム「サーフ ブンガク カマクラ」からの先行という形で、あえてシングルカットされている理由が分かりませんし、必要性も感じません。

藤沢ルーザー」は、随分と骨太な演奏で、詞も良い意味でリラックスした内容になっており、総合的に見て(聴いて?)とても親しみやすく、良い曲ですが、演奏時間は2分台と短いですし、あえてシングルとしてリリースする必要性があったのかなぁと。

例えば、これで800円(普通のシングルよりも安価で)とか、あるいはもう1曲入っていたりとか、そういうことなら話は別ですが。

また、カップリングの「Hello Hello」は非常に凝った物になっていて、曲自体も濃く、この上なく贅沢に仕上がっているということはもう本当に分かるんですけど、いまいち腑に落ちないというか・・・シングルろしての力の入れどころが間違っている気がするんですよね(´・ω・`)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可     
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ASIAN KUNG-FU GENERATION「藤沢ルーザー」
今日はアジカンの新曲「藤沢ルーザー」です。 まず表題曲の「藤沢ルーザー」です。疾走感があるんだけど肩の力を抜いて聞く事が出来る曲です...
URL 2008/10/21(Tue)17:16:04
BACK HOME NEXT
管理人[なかの]


趣味: 音楽鑑賞
好きな音楽: ロック全般
特に好きな音楽: スピッツ

スピッツを含め、アジカン、ベボベ、FACT、ラッド、9mm、時雨、そのへんがヘビロテです。
が、音楽歴よりもガンダム歴の方が圧倒的に長いです。
そのへんはもう開き直ってます(^o^)
twitter
ブログ内検索
検索エンジンなどからこのブログに来て、探している内容の記事が見つからない場合、再度下の検索エンジンから検索し直してみてください↓

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
▶相互リンク
EAGLE FLY FREE
フェイク*ファー
飛確認未行物体
・*毎日がプカプカプー*
Blog Sugerock
スピッツ歌詞研究室
夢人
グダグダ日記
何の脈絡も無く。
☆XミチノクサXのァホな日常★
虹色ディレイ
・黒鉄君の目☆
・チョコレート&カスタード&チェリーソース
新しい世界へ・・・
vuragile
※リンクがないのは、更新終了かリンク切れしてしまったサイトさんです。

▶管理人用リンク
管理ページ
記事作成
最新コメント
[12/30 NONAME]
[10/12 NONAME]
[09/04 地学]
無題 【返信済み】
[08/09 YUMA]
メールフォーム
何か連絡などあればどうぞ↓

カウンター
バーコード
広告: 忍者ブログ // [PR]

Template By ゆきぱんだ  //  Customized By なかの