蜘蛛と音楽 いつまでも僕らは 十字架背負った、生命体 忍者ブログ
ルーララーうーちゅーうのーかぜにーのーるー♪ってな具合のブログ(・ω・)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

学校帰りによく利用していたCD屋で、「予約でポイントが2倍!(まぁどこのCD屋でもよくあるよね)」の「2倍」を忘れられ、普通の分しかポイントを付けてくれないというミスを2回続けて起こされてしまったので、残念ですが、もうあそこでCDを買うのは止めようと思います。
せっかく予約したのに・・・、みたいなね(´・ω・`#)

と、地味なイライラが伝わってくるような入り方で恐縮ですが(w)、ここ数日で、とりあえずベボベのニューシングル「神々 LOOKS YOU」と、tacicaのニューシングル「メトロ」を揃えましたd(・ω・´)



「神々~」は、ハイクオリティのカップリング2曲に加え、ライブ映像も収録されている豪華っぷり!お腹一杯です(´ω`〃)

「メトロ」は、曲の良さももちろんですが、1曲のみ収録で500円という潔さがたまりません。
ジャケの色違いが9パターンってのには、「全部揃えたい!」っていうファンにとっては相当痛い出費だと思うけど(´・ω・`)w
あ、ちなみに俺が選んだジャケの色は、個人的に思い入れのある有楽町線カラーですw



最近、Coccoにドハマりしています。
特にヘビロテなのが、「樹海の糸」、「Way Out」、「Raining」、「強く儚い者たち」あたりですかね。

こんな綺麗なメロディーに、ここまで残酷な詞を躊躇なく載せることができる、その技量とセンスにただただ圧倒されるばかりです。


ママ譲りの赤毛を
2つに束ねて
みつあみ 揺れてた
なぜだったのだろうと
今も想うけれど
まだわからないよ

静かに席を立って
ハサミを握りしめて
おさげを切り落とした

(中略)

髪がなくて今度は
腕を切ってみた
切れるだけ切った
温かさを感じた
血にまみれた腕で
踊っていたんだ

あなたがもういなくて
そこには何もなくて
太陽 眩しかった

それはとても晴れた日で
泣くことさえできなくて あまりにも
大地は果てしなく
全ては美しく
白い服で遠くから
行列並べずに少し歌ってた

今日みたく雨ならきっと泣けてた

Raining / Cocco
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可     
Raining
Coccoは、僕も好きです。
Rainingは特に泣ける曲の
1つです。
とってもシリアスな歌詞が…
タケ URL 2009/04/19(Sun)18:59 編集
>>タケさん
タケさんもCocco好きだったんですか!Σ(・ω・ )

いやぁ、「Raining」の詞はマジで泣けますよね・・・。
病んでる時は特に身に染みます・・・・(´;ω;`)
2009/04/19(Sun)21:01    なかの
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BACK HOME NEXT
管理人[なかの]


趣味: 音楽鑑賞
好きな音楽: ロック全般
特に好きな音楽: スピッツ

スピッツを含め、アジカン、ベボベ、FACT、ラッド、9mm、時雨、そのへんがヘビロテです。
が、音楽歴よりもガンダム歴の方が圧倒的に長いです。
そのへんはもう開き直ってます(^o^)
twitter
ブログ内検索
検索エンジンなどからこのブログに来て、探している内容の記事が見つからない場合、再度下の検索エンジンから検索し直してみてください↓

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
▶相互リンク
EAGLE FLY FREE
フェイク*ファー
飛確認未行物体
・*毎日がプカプカプー*
Blog Sugerock
スピッツ歌詞研究室
夢人
グダグダ日記
何の脈絡も無く。
☆XミチノクサXのァホな日常★
虹色ディレイ
・黒鉄君の目☆
・チョコレート&カスタード&チェリーソース
新しい世界へ・・・
vuragile
※リンクがないのは、更新終了かリンク切れしてしまったサイトさんです。

▶管理人用リンク
管理ページ
記事作成
最新コメント
[12/30 NONAME]
[10/12 NONAME]
[09/04 地学]
無題 【返信済み】
[08/09 YUMA]
メールフォーム
何か連絡などあればどうぞ↓

カウンター
バーコード
広告: 忍者ブログ // [PR]

Template By ゆきぱんだ  //  Customized By なかの